ごぼう茶の成分について

ここでは、ごぼう茶に含まれている一般的な成分について説明していきます。

全てのごぼう茶に含まれているというわけではありませんが、ごぼうの中に含まれている成分が多いので、必然的にごぼう茶の中にも配合されているのです。

どのような効能が期待できるのか、しっかりとチェックしていきましょう。

サポニン

ごぼう茶の中に含まれている成分で、最も重要なものがこのサポニンです。

語源が「シャボン」で、石鹸ように体内の余分な老廃物やコレステロールに吸着して排出してくれることから、このような名前が付けられました。

また、血液をサラサラにする効果もあるので、血行が良くなり冷え性を改善できるのです。

冷え性で悩まされている女性は非常に多いので、サポニンが含まれているごぼう茶で改善するのが適しております。

このように、大きな効果を持ち合わせているサポニンですが、ごぼうから生のまま摂取すると胃痛といった副作用が引き起こされる可能性があるので、十分に気をつけなければなりません。

イヌリン

ごぼう茶には、水溶性食物繊維の一種であるイヌリンが含まれております。

イヌリンには腎臓機能を高めて利尿作用を良くする効果があるため、むくみを解消できます。

むくみはダイエットの天敵ですので、痩せたいと思っている方は、ごぼう茶の摂取が有効です。

また、イヌリンには体内の老廃物を排出するデトックス効果が期待できるので、美容と健康に欠かせない成分であると言えるでしょう。

腸内環境を整えるという作用も働き便秘を改善できるので、ポッコリお腹で悩んでいる方は積極的にごぼう茶を摂取してみてください。

カリウム

カリウムは老廃物を排泄するための補助を行う成分で、同時に血圧を下げる効能があります。

高血圧で悩まされている方に摂取して頂きたい成分の一つです。

アルギニン

アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促すという作用があります。

また、美しい肌や髪の毛を維持するために必要不可欠な女性ホルモンの分泌を助ける効果もあります。

ポリフェノール

細胞膜や遺伝子を傷つける活性酸素を分解する作用が、このポリフェノールにはあります。

また、強力な防菌作用も期待でき、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の予防には欠かせない成分です。

 

このサイトで紹介している爽快ごぼうなた豆茶にも、以上のような成分がたっぷりと配合されております。

自然の恵みから得られたごぼうを使用した飲み物ですので、より安全に美容と健康を維持できるでしょう。

 

>>> 爽快ごぼうなた豆茶の詳細はこちら

 

「ごぼう茶の成分」についてのページ