ペットボトルのごぼう茶について

ごぼう茶は茶葉タイプやティーバックタイプしかないと思っている方がいらっしゃいますが、実はペットボトルタイプのごぼう茶もあるのです。

気軽に持ち運びをしたいと考えている方は、このペットボトルタイプのごぼう茶が非常に適していると思います。

コンビニエンスストアで販売されているかどうかは分かりませんが、Amazonで24本入りのダンボールケースが販売されております。

おそらく、コンビニでも売られていると思いますが、緑茶やウーロン茶よりも飲まれる頻度は今のところ少ないので、売れ行きが悪ければ直ぐに外されてしまうのです。

なぜ、ごぼう茶のペットボトルタイプが少ないかというと、含まれるごぼうの量が限られているということと、ペットボトルにすることでたくさんの商品を売らなければならないからです。

大分、ごぼう茶の効能が知れ渡りましたが、それでもまだごぼう茶を知らないという方はいらっしゃると思います。

緑茶やウーロン茶を知らないという方はほとんどいないので、様々な商品が登場し売られているのです。

もし、今後ごぼう茶がメジャーになってくれば、数々の商品がペットボトルとして販売されるのではないでしょうか。

もしかしたらペットボトルのごぼう茶は手に入れる機会が少ないかもしれませんが、「急須でごぼう茶を入れるのが面倒」「自宅だけではなく、外出中にごぼう茶を飲みたい」と考えている方は、是非購入してみてください。

さて、先ほどAmazonでダンボールケースのペットボトルのごぼう茶が販売されていると説明しましたが、この商品はフジフードサービスという会社から販売されております。

実際にコンビニエンスストアで見掛けたという方はいらっしゃるので、探せば単品で購入できるかもしれません。

もちろん、ごぼうの成分がしっかりと含まれており、香ばしい風味と香りが漂う商品となっております。

クセのある味ですので、苦手な方はいらっしゃるかもしれませんが、鹿児島産のごぼうが使われており、カフェインは配合されていないので、妊娠中や授乳中の方におすすめです。

以上のように、ごぼう茶は茶葉やティーバックだけではなく、ペットボトルもあるということがお分かり頂けたと思います。

自宅で煮出したごぼう茶をペットボトルの中に入れて持ち歩くことは可能ですが、その作業が面倒に感じる方は、ペットボトルのごぼう茶を買った方が良いでしょう。

「ごぼう茶を通販で」についてのページ