ごぼう茶とおならについて

「ごぼう茶を飲むとおならが大量に出るようになった」という方は多くいらっしゃいます。

これは、決して気のせいではありません。

ごぼう茶にはごぼうと同じようにたくさんの食物繊維が含まれているのですが、これによって大腸内の悪玉菌や老廃物が体外へと排出されることでおならが増えるようになるのです。

それに、食物繊維が多い食べ物は胃で消化されずに小腸から大腸へと流れる特徴があり、そこで分解されて炭酸ガスやメタンガスが発生するので、おならの量が多くなります。

これはごぼう茶に限った話ではなく、穀類や豆類といった食物繊維が多く含まれている食品に言えることです。

サツマイモを食べるとおならが良く出るな~という経験をした方はいらっしゃると思われますが、サツマイモの中にたくさんの食物繊維が含まれていることが大きな原因なのです。

「おならが出るならごぼう茶は飲まない方が良いのでは」と考える方がいらっしゃいますが、それは違います。

勘違いしているかもしれませんが、おならは生理現象の一つですのでたくさん出るからと言って良くないことはありません。

確かに、肉類や卵といった動物性タンパク質が多く含まれている食べ物を摂取すると臭いの強いおならが出ますが、食物繊維を摂取したことで発せられるおならは臭くないことが多いので、特別悩む必要はないのです。

臭いおならは健康のバロメーターとなると考えられているので、大量に出ると腸内環境が乱れている可能性があります。

しかし、ごぼう茶を摂取することでおならが出たとしても、善玉菌が増えて腸内環境が整えられていることは間違いないので、非常に良い兆候なのです。

爽快ごぼうなた豆茶にも食物繊維がたっぷりと含まれているので、大量のおならが出るかもしれませんが、体内は健康を維持できているので、そのまま摂取して頂いて構いません。

 

>>> 爽快ごぼうなた豆茶の詳細はこちら

 

ごぼう茶でおならが出たとしても、便秘や宿便を解消できるので、食物繊維は必須な栄養素の一つです。

昔の食生活ですと、穀類や豆類が中心だったので、しっかりと食物繊維を摂取することができたのですが、現代の食生活ですと不足がちな傾向にあります。

特に、肉類に偏った食生活を送っている方は、食物繊維が足りていない可能性が大です。

急に野菜中心の食生活に変えるのは非常に難しいので、そのような方はごぼう茶を摂取してみてください。

ごぼう茶を寝起きやお休み前に飲むことで、簡単に食物繊維を摂取できます。

香りが良く、飲みやすいごぼう茶が多いので非常におすすめです。

「ごぼう茶の効果」についてのページ