ごぼう茶に含まれているイヌリンの効果をまとめてみた

ごぼう茶に含まれているイヌリンの効果をまとめてみた

ごぼう茶に含まれている特徴的な成分として、イヌリンが代表的です。

ビタミンやミネラルとは違って含まれている食べ物が限られているため、「初めて聞いたかも・・・」という方は意外と多いのではないでしょうか。

ごぼう茶に含まれているイヌリンは天然のオリゴ糖の一種で、ごぼう以外ですと菊芋・タンポポ・ダリアといった植物の根や茎に蓄えられていますね。

菊芋に豊富に含まれていることでイヌリンは話題となり、どんな効果を持ち合わせている栄養素なのかまとめてみました。

 

・食物繊維成分なのでお腹の中に入ると満腹感が続き、食べすぎを未然に防いでダイエット効果を高めてくれる

・分泌が促される共生細菌が栄養素の吸収を促し、毒素を除去するデトックス効果によって身体の機能が活性化される

・消化器で吸収できないプレバイオティクスということで、善玉菌を増やして悪玉菌を減らし、腸内フローラを整えてくれる

・腸内環境を綺麗に整えることで便秘を解消し、お通じの悪さで生じやすい腹痛や吐き気の症状を和らげる

・肝臓の動きをスムーズにして利尿作用を促し、手足を中心に引き起こされやすいむくみを解消する

 

このイヌリンは吸水力が非常に高く、まさにおむつなどに入っている吸水性ポリマーと同じような働きがあると言っても良いでしょう。

この高い級水力によって、体内に溜められた無駄な水分を吸収してくれますので、利尿作用をもたらし顔や足に表れるむくみを解消できます。

手足のむくみは痩せる上で大きな弊害となりますので、ダイエットにチャレンジしている女性にとってごぼう茶は必要不可欠な飲み物の一つです。

それに、冷えを解消する効果も期待できるため、温かいごぼう茶と一緒に飲むことで身体を芯から温められます。

このように、イヌリンはむくみや便秘に悩む女性に必要な成分ですので、毎日の食生活でバランス良く摂取できるごぼう茶がピッタリですね。

爽快ごぼうなた豆茶には、このイヌリンが豊富に含まれているため、太りやすい体質やむくみやすい体質を改善できるでしょう。

飲み方は非常に簡単で、ティーバックの中にお湯を注ぐだけです。

これだけで美味しい爽快ごぼうなた豆茶を飲めますので、詳細は公式ホームページで確認してみてください。

 

>>> 爽快ごぼうなた豆茶の詳細はこちら

 

イヌリンには血糖値を下げる効果もあり!

イヌリンの効果は上記で説明したむくみや便秘の改善だけではなく、血糖値を下げるという効果も持ち合わせています。

イヌリンは水溶性食物繊維という特性を活かして胃を通過すると水分を含みながら糖分を抱え込み、そのまま体外へと排出してくれるのです。

腸内の糖分が過剰に溜まるという現象を抑えてくれますので、血糖値の急上昇を防げるメカニズムとなっています。

血糖値が高くなりすぎることでどんな弊害があるのか幾つか挙げてみました。

 

・糖尿病を患っている患者さんはインスリンの量が減少したり働きが悪くなったりする

・全身の血管がダメージを受けて様々な合併症の原因となる

・動脈硬化が進行して高血圧や脂質異常症などの生活習慣病のリスクが高まる

 

つまり、イヌリンを含むごぼう茶を飲むのは糖尿病の予防に大きな効果を発揮するのです。

糖尿病の予防に加えて腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることにより、女性が悩まされやすい便秘の改善も期待できます。

便秘は腸内に便やガスが溜まった状態を指し、自分の意志で上手く排便ができないような症状です。

便秘を軽視している方は多いのですが、体内に不要な老廃物が残っているということで、その成分が血液を通じて全身に行き渡って肌荒れを引き起こします。

 

・いつまでも綺麗な美肌をキープしたい

・ニキビや吹き出物に悩まされたくない

 

こういった女性は便秘に注意が必要ですし、体臭となって体外に表れることもありますので直ぐにでも改善しなければならない症状であると言えるでしょう。

この記事でご紹介している爽快ごぼうなた豆茶を飲めば少しずつ便秘体質を治していくことができますので、是非一度試してみてください。

「ごぼう茶の成分」についてのページ