男性にごぼう茶がおすすめの理由はこれだ!

男性にごぼう茶がおすすめの理由はこれだ!

ごぼう茶と聞いて、「女性が飲む飲み物・健康茶なのでは?」とイメージしている方はいませんか?

確かに、最近では若い女性を中心にごぼう茶が人気で、美容やアンチエイジングを身体の内側からサポートしてくれるからです。

しかし、男性もごぼう茶を飲むことでたくさんのメリットを得ることができますよ。

なぜ男性も女性と同じようにごぼう茶を飲んだ方が良いのか、おすすめの理由を詳しく見ていきましょう。

 

ダイエット効果で肥満を解消できる

年齢を重ねて代謝が悪くなり、肥満やメタボで悩んでいる男性は多いのではないでしょうか。

肥満を慢性的に放置していると高尿酸血症から痛風を招いたり脂肪肝やすい炎のリスクが上がったりと様々なリスクがあります。

肥満やメタボで悩む男性にはごぼう茶がおすすめで、ダイエット効果を持ち合わせている飲み物だからです。

ここでは、ごぼう茶がダイエットに良い理由をいくつか挙げていきます。

・サポニンやイヌリンが脂肪の燃焼を促してくれる

・悪玉のコレステロールを分解してくれる

・お腹の整腸作用で便秘を解消できる

便秘の症状で悩む男性は少ないのですが、脂肪の燃焼を促したりコレステロールを除去したりと嬉しい効果がたくさんありますね。

痩せやすく太りにくい体質に導くサポートを身体の内側からしてくれますので、ダイエットにはごぼう茶がピッタリです。

もちろん、体重をしっかりと落としたいと考えている男性は、ただごぼう茶を飲むだけではなく食生活の見直しや運動も同時に行いましょう。

 

抜け毛や薄毛の解消に繋がる

男性にごぼう茶がおすすめなのは、抜け毛や薄毛の解消に繋がるからです。

加齢によってAGA(男性型脱毛症)を発症すると、抜け毛を引き起こす男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)が増えて、頭頂部や前頭部を中心にハゲが進行していきます。

年齢や遺伝による影響が強いので仕方がありませんが、髪の毛をフサフサにしていつまでも若々しい状態を保ちたいですよね。

ごぼう茶の中には、次のように抜け毛や薄毛の解消に良い栄養素や成分がたっぷりと含まれています。

 

・新陳代謝を促して身体の成長を助ける「ミネラル」

・高い抗酸化作用で頭皮を健康に保つ「ポリフェノール」

・血液の流れを促して毛母細胞に行き渡る栄養素を増やせる「サポニン」

 

髪の毛の成長をサポートする栄養素をバランス良くごぼう茶で摂取していれば、抜け毛を減らして薄毛の進行を食い止められるメカニズムです。

また、ごぼう茶の中に入っているサポニンがコレステロールを下げると、ハゲを引き起こす男性ホルモンの増殖を防ぐことができます。

髪の毛がグングン伸びるわけではないものの、ごぼう茶を飲んで薄毛の症状を和らげる努力をしてみてください。

 

男性機能の向上に繋がる

年齢を重ねて、若い頃と比べて「精力が衰えた」「夜に漲らなくなった」と感じている方はいませんか?

精力や活力の衰えが引き金で、妻との関係が悪くなっている男性も少なからずいます。

そこで、男性機能を身体の内側から向上させたい方はごぼう茶を飲んでみてはいかがでしょうか。

男性機能のアップにごぼう茶はおすすめの飲み物で、その理由をいくつか挙げてみました。

 

・ポリフェノールが血流を悪化させる血小板の塊を抑制し、下半身の血液の流れを促してくれる

・血管壁の弾力を高めたり血液の流動性を促したりするサポニンの効果で、陰茎への血流が大幅に増える

・成長ホルモンや男性ホルモンの分泌量を増やすアミノ酸のL-アルギニンが含まれている

・高い抗酸化作用で活性酸素を阻害して、精力の要になる男性ホルモンを守ることができる

 

ごぼう茶を飲んで男性機能の向上を図ると、日常生活にも刺激が出てより男らしく生きられますよ。

もちろん、ごぼう茶に精力剤のような効果はありませんので、男性機能を高めるには1日1時間程度の日光浴をしたり適度に筋力トレーニングをしたりといった対策も必要です。

色々なアプローチで対策を行い、精力や活力を内側から高めてみてください。

 

ごぼう茶を飲みたい男性には山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶がおすすめ!

「どのごぼう茶を飲もうかな~」と悩んでいる男性には、山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶がおすすめです。

山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶は市販されている安価なごぼう茶とは違い、国産の高品質の原材料を使っています。

素材が良くて栄養素が豊富なのにも関わらず、お手頃な価格で販売されていますので人気です。

公式サイトではお試しパックも取り扱っていますので、ごぼう茶の味について知りたい男性も山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶を飲んでみてください。

 

>>> 山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶の詳細はこちら

 

「ごぼう茶の効果」についてのページ