ごぼう茶とカテキンについて

含有量はそこまで多くないものの、ごぼう茶の中にはカテキンも配合されております。

緑茶の中に多く含まれているカテキンにはビタミンEの20倍を越える抗酸化力を持っており、活性酸素による肌や身体の老化を予防できるのです。

しかも、ごぼう茶にはカテキンだけではなく、フラボノイドやアントシアニンといったポリフェノールも多く、若々しい身体を作るためのサポートをしてくれます。

だからこそごぼう茶は女性を中心に人気を得ており、様々なメーカーがより美味しい健康茶を開発しようと努力しているのではないでしょうか。

そこで、以下ではカテキンにどのような効能があるのか箇条書きでまとめてみました。

 

・腸管に感染するコレラ菌やチフス菌を殺菌してくれる

・肌の老化や生活習慣病の原因となる活性酸素の分泌を抑えられる

・紫外線やストレスから身を守ってくれる成分の一つ

・ウイルスを撃退して免疫力をアップしてくれる

・身体の脂肪燃焼効果を高めて肥満を予防し、ダイエット効果を上げられる

・老化のスピードを抑えてボケを防止してくれる

・悪玉コレステロール(LDL)の数値を下げて糖尿病を予防してくれる

・高い殺菌作用で歯の間に詰まったカスに繁殖する雑菌を阻止して口臭を予防できる

 

上記のように、素晴らしい効能を持った栄養素だということがお分かり頂けたのではないでしょうか。

このカテキンに加えて他の栄養素もバランス良く摂取できるのがごぼう茶なので、当サイトでご紹介している山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶を飲んでみてください。

 

>>> 山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶の詳細はこちら

 

さて、カテキンに焦点を当てて体内に取り入れたいのならば、ごぼう茶ではなく他の飲み物の方が良いかもしれません。

ごぼう茶はサポニンを中心とするポリフェノールや、水溶性食物繊維のイヌリンといった栄養素が中心なので、カテキンの量はそこまで多くないのです。

カテキンが多く含まれた食べ物は「柿」「リンゴ」、飲み物は「日本茶」「烏龍茶」「ほうじ茶」「コーヒー」などが有名となっております。

特に、緑茶の中にはたっぷりとカテキンが配合されているため、糖分の多いジュースを飲むよりも遥かに健康的なのは間違いないでしょう。

大人だけではなく、お子さんの飲み物としても緑茶やごぼう茶は適しているので、親御さんは自分の子供に積極的に飲ませてあげてください。

「ごぼう茶の成分」についてのページ